プロフィール

prayforrain

Author:prayforrain
神保町でランチに食べたものを中心に書いていきます。
プリンについては右下の方のリンク「本日のプリン」から。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑レストラン・飲食店のランキングに参加しています。
カレンダー
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
人気ページランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comment(-)
焼鳥 つくね
前から「焼鳥御飯」という看板が気になっていたこのお店へ。
tsukune_shop.jpg
お店に入って席に着くと、並か大盛りかを聞かれます。
ちょっと不安があったので、無難に並800円を注文。
しばし待つとお重が運ばれてきました。
tsukune_lunch.jpg
フタを開けると全面海苔。
その海苔の下には、細かく切った鶏の炭火焼が一面に敷きつめられています。
(写真は海苔を半分ずらして撮りました)
味付けはちょっと甘めの焼鳥のタレ。
ご飯にもタレが染み込んでいておいしいです。
鶏も焼いた香ばしさが感じられて、800円でこの量はお得かも!
ただ、味が一本調子なので、飽きやすいのが難点です。
そんなときは大根おろしを使うと、さっぱりしてまた別の味になるので、
気分も新たに食べることができます。
上に乗っていた海苔でご飯と鶏を巻いて食べるのもなかなか。
また食べたくなる味です。


お店の場所は、通りから一本入ったココです

お店データ
焼鳥 つくね
港区西新橋1-22-7 佐野ビル1F

スポンサーサイト
西新橋1丁目 | 【2006-05-31(Wed) 20:21:57】 | TB:(1) | CO:(0)
GANESH Curry
今日はサックリ食べたかったので、いつも空いてる(失礼)このお店へ。
前に行ったときもお客が誰もいなかったけど、
今日は後から2人入ってきた。
でもやっぱり最初は誰もいなくて。
ganesh_shop2.jpg
看板に「シーフードカレーもうすぐ終了」とあったので、
シーフードカレー(中辛)800円と大盛りプラス100円で注文。
ganesh_lunch2.jpg
シーフードは、エビ、イカ、あさり、あと小柱?が入っていて、
やっぱり具がいっぱい。
シーフードカレーはデフォルトで中辛だけど、これぐらいの
辛さがちょうど良くて、どんどん食べすすめられます。

人の流れ的に、やっぱりどうしても手前のNagafuchiにお客を
取られてしまうのかなぁ?もったいないなぁ。


お店の場所はここです。遠くからでもすぐ分かります。

お店データ
GANESH Curry
港区西新橋3-1-2


西新橋3丁目 | 【2006-05-30(Tue) 20:00:48】 | TB:(0) | CO:(0)
博多天神新橋1号店
こっちのほうの銀行とかに用があったのでちょっと遠出。
hakatatenjin_shop.jpg
大塚の会社にいる頃はたまに行ってましたが、
新橋来てからは初めて。
ちなみに大塚店は店舗老朽化のため閉店したらしいです。

一番安いラーメン500円を注文。
hakatatenjin_lunch.jpg
スープは真っ白で全く臭みがありません。
味もあっさりしていて、まるで牛乳が入っているみたいにクリーミー。
麺は極細の固め。
具は薄いチャーシューとキクラゲの細切りと青ネギ。
それ以外に紅しょうが、高菜、ゴマ、ニンニクがテーブルに置いてあって、
好きなだけトッピングできます。

そして、ここのお店のいいところに、店頭にあるチラシを取っておくと
替え玉1杯無料になります。
替え玉の麺はちょっと固めなので、よくほぐしてから。
スープが薄くなったと感じたら、テーブルの上のタレを足して
などなど、個人の好みによっていろいろと味付けするのも楽しいです。
500円でお腹も満足。

お店の場所はここの角。オープンテラスなので!

博多天神 新橋1号店
港区新橋2-8-15 NSプラザ新橋ビル1F

新橋2丁目 | 【2006-05-29(Mon) 14:41:59】 | TB:(0) | CO:(0)
炭火焼干物食堂 越後屋
若潮鮨でづけまぐろ丼を食べたかったのに、
1時すぎでもう閉店...
仕方なく、というわけではないけど、ぐるぐる回ってここに。
echigoya_shop2.jpg
前回食べたときは魚だったので、肉系のメニューも試してみたいなぁと思って、
ハラミ炭火焼定食840円を注文。
echigoya_lunch2.jpg
すごく肉厚のハラミが5切れぐらい?
しかも一切れ一切れが大きい!
厚すぎて大きすぎて一口では食べられないくらい。
半分にして数増やしてくれた方がうれしいかもー!
味は普通。炭火焼の恩恵は肉には通用しないのか?
でもやわらかくておいしかったです。

やっぱりここのお店は肉より魚でしょう。
肉食べるなら大山地鶏のやつがすごいです(隣の人が食べてた)。


お店の場所はここ。炭火の煙が目印?

お店データ
炭火焼干物食堂 越後屋
港区新橋4-20-8 フジビル1F

新橋4丁目 | 【2006-05-26(Fri) 21:59:02】 | TB:(0) | CO:(0)
フレッシュネスバーガー新橋店
午前中外回りから帰ってきてそのまま社内で打ち合わせてたらもう3時!
仕方がないのでここに。もうファーストフードはいやだよぅ。
fresh_shop.jpg
あれ?ここのお店、緑じゃなくて青いです!
何か違いがあるのでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。
緑モスみたいなものかな?

ランチメニューは終わっている時間だったので、
単品でクラシックチーズバーガー530円とカフェラテのW370円、
合計900円でオーダー。
開店して間もない、といっても1ヶ月以上経ってるけど、
そのせいか出てくるのに結構待たされた気がします。
でも見た目はすごく満足。
fresh_lunch.jpg
比較対照物がないので分かりにくいですが、
左側のバーガー、そうとうな高さです。
バンズの中には肉厚の焼きたてパテとチーズ、レタス、トマト、生タマネギ、ピクルスが
入っていて、自分で上下からつぶさないとかぶりつけないほどです。
全部で高さ10センチほどでしょうか。
それから店内だとケチャップとマスタードで自分の好みに
味付けできるのもいいですね。

味の方はパテが熱々でジューシー。
バンズもしっかりしていて、これに生野菜が加わるのですから
単なるハンバーガーではなく完全な1つの食事になってますね。
たまにこういったものを食べると無性にうまいと感じてしまいます。

あとは他のファーストフード店みたいに、カロリー表示してくれれば
ありがたいなぁ。

お店の場所は前に弁当屋があったここ
ファーストフードなのに新橋店は土日お休みという暴挙にでています。

お店データ
フレッシュネスバーガー新橋店
港区新橋4-31-6

新橋4丁目 | 【2006-05-25(Thu) 19:05:41】 | TB:(0) | CO:(2)
なか卯 愛宕山店
今日は本当に時間が無くて。3時過ぎになか卯へ。
nakau_shop.jpg
いつのまに食券制になったんだ?
まあいいや。お得感で牛あいがけカレー490円を購入。
nakau_lunch.jpg
松屋にも同じメニューがあるけど、カレーと牛丼両方食べられるのはありがたい。
思っていたよりもカレーがおいしくて。
松屋のカレーは侮れないのは知っていましたが、
なか卯のカレーも食べやすくてなかなかです。
5分でお店を出ました。仕事キライ。

お店の場所はここです

お店データ
なか卯 愛宕山店
港区西新橋3-15-11

西新橋3丁目 | 【2006-05-24(Wed) 23:01:36】 | TB:(0) | CO:(0)
健美そば
お店の名前よりも、「十割そばの居酒屋さん」と言った方が分かりやすいかも。
kenbi_shop.jpg
先週の金曜日にここで飲みまして。
ランチのセットメニューが気になったので行ってみました。

おそばもご飯ものも食べたかったので、十割そばとそぼろ丼のセット690円を注文。
kenbi_lunch.jpg
ここのおそばは、「手打ち」ではなく、
冷麺みたいにゆでる鍋の上に麺として押し出す機械があって、
注文を受けるたびにその麺製造機からそばが鍋に直接投下されます。
ゆでる時間はほんの数十秒。あっというまです。

十割そばはちょっともそもそ感がありますが、まあまあイケます。
おそばだけでおなかいっぱい食べてみたい気もします。
そぼろは鶏、鮭、卵の3種類。
これも一般的な味と取り合わせですが、おいしく食べられます。

手打ちじゃなかったことが判明してちょっとガッカリでしたが、
おそば自体は風味があっておいしかったです。


お店の場所はここ。看板目当てに行けばすぐ分かります。

お店データ
健美そば
港区新橋3-9-7

新橋3丁目 | 【2006-05-23(Tue) 14:49:15】 | TB:(0) | CO:(0)
The KARI
前に行ったことのあるお店が、とあるブログで辛いの辛くないのと
論争を巻き起こしているようなので、確かめに行ってきました。
kari_shop2.jpg
前に行ったときと比べて、あれ?看板がなくなってる!

そんなことは気にせず、噂のビーフカレー(辛口)890円を注文。
kari_lunch2.jpg
一口食べて、胃にガツンと来ました。
お腹の中がじんわり熱くなってきます。
それにあわせるように額にも汗が。
でも食べられない辛さではないようです。
ぐるめ亭タージマハールに比べたらまだまだです。
あっちはもう食べられませんから。
こっちは食べられる辛さですね。


お店はここです

お店データ
The KARI
東京都港区新橋5-31-7


新橋5丁目 | 【2006-05-22(Mon) 15:29:51】 | TB:(0) | CO:(2)
魚と◎(ととまる)
魚と◎、と書いて「ととまる」と読みます。
新橋には同じ「ととまる」という読み方の「魚魚丸」というお店があるのでまぎらわしい。
totomaru_shop.jpg
お昼のランチメニューは5種類。
お店の看板をよく見ると、「炭火だったり 海ものだったり」と書いてあるように、
焼いたものと海鮮ものが並んでいます。
totomaru_menu.jpg
(実はこのメニューの裏側にはある秘密が・・・)

「備長」という文字に惹かれて、とり丼850円を注文。
totomaru_lunch.jpg
鶏の炭火焼が3枚とつくね団子、真ん中には温泉卵が乗っています。
炭火で焼かれている香りがほんのり香ばしいです。
普通なら炭火焼だけっていうお店が多いと思いますが、
一緒につくねも食べられるのがいいです。
さらに温泉卵。
まるで鶏のフルコース、は大げさか。
それぞれの具材の味が楽しめて、一種類の丼ものよりもお得感アップ。

次回は「裏」をぜひ!

お店の場所はここです

お店データ
炭火だったり海ものだったり 魚と◎(これが正式名称らしい)【ぐるなび】
港区西新橋2-8-12

西新橋2丁目 | 【2006-05-19(Fri) 14:32:45】 | TB:(2) | CO:(0)
北海道料理 わっかない亭
今日に限っていろんなお店を回っても、
「ここだ!」と感じるものがなく、路頭に迷った末にこのお店。
wakkanai_shop.jpg
北海道の居酒屋らしく、いくら丼とか本場の豚丼とか目を惹かれます。
帆立めんたい丼ってどんな味だろう?かに丼はしばらく休みらしい。
wakkanai_menu.jpg
でも本当はイクラそんなに好きじゃないし、豚丼も850円っていう
値段を見てしまうと、ちょっと躊躇。
そんなわけで日替わりの牛タタキ定食850円を注文。
wakkanai_lunch.jpg
メインのおかず以外に小鉢が煮びたし、冷や奴、漬物がついてきます。
これはちょっとうれしい。けど味は普通。
メインのタタキは、適度に燻されたような匂いがあって。
でもちょっとお肉が固めだったかなぁ。
普通の定食が食べられるお店の1つという位置づけですね。
やっぱりここのお店は北海道だけあって
海のメニューの方が当たりだったのでしょうか。

ランチ50円割引券を2枚もらったので、今度は海鮮系の丼を食べてみたいです。
夜メニューの生うに丼が絶品らしいです。
(お店の中に今年のウニの解禁日とかが貼ってありました)

おみせはここの地下。入り口は西側の方です。

お店データ
北海道料理 わっかない亭 【ぐるめピタ】
港区西新橋1-12-6 第2富士ビルB1

西新橋1丁目 | 【2006-05-18(Thu) 15:13:55】 | TB:(0) | CO:(0)
カレーハウスCoCo壱番屋(港区御成門駅前店)
午後一で営業の仕事があったため、会社に戻る前に
ココイチへ。
cocoichi_shop.jpg
いつもはほうれん草チーズカレー1辛なんですが、
ちょっと気が変わったので期間限定のスープカレー850円を注文。
cocoichi_lunch.jpg
注文したあとに、そういえば一昨日もスープカレー食べてたなぁ
とか思ったのですが、そんなことは気にせずに。
ただ、出てきたカレーを見て唖然...
メニューの写真と違いすぎる...ま、よくあることですね。

味のほうは、スープカレーだけれども、やっぱりココイチのカレー味が残ります。
スープカレーとしては普通かなぁ。
それから具の流用が甚だしい。
中身は鶏肉とジャガイモ、ニンジン、ナス、オクラ、ゆで卵と豊富なんですが、
鶏肉はトッピングの「パリパリチキン」の流用、ナスとゆで卵もトッピングの具から
流用していると思われます。
おとといのガネー舎の「とりカリィ」が900円ってことを考えると、
あっちのほうがよかったなぁという後悔と失念。
それどころかココイチの普通のカレーの方がよかったかもー。

あとはライスが通常の量よりも50グラム少ないのも注意。
ただ、いろいろな具が入っているので、追加でトッピングするよりも
お得感があります。

お店は御成門交差点のすぐそば

お店データ
カレーショップCoCo壱番屋 港区御成門駅前店
港区西新橋3-24-5 御成門ビル1F~3F


西新橋3丁目 | 【2006-05-17(Wed) 20:42:19】 | TB:(0) | CO:(0)
カフェ・ド・ヴァンセーヌ
お昼ごはんを食べるタイミングを逃してしまい、
3時ごろ近くの喫茶店へ。
van_shop.jpg
ここのお店、ランチ5時までやってくれるとても良心的なお店。
でもそれ以上でもそれ以下でもありません。
というのは、
あまり言いたくはないですけど
ランチの味がいたって普通なもので。
その中でも写真栄えするオムライス880円を注文。
van_lunch.jpg
ご飯の量が結構多いです。
それでお昼時はサラリーマンで混雑してます。
喫煙可っていうのもあるかもしれないけど。
唯一好感が持てるのがこの卵の半熟&ふわふわ具合。
デミグラスソースも最初はおいしいと思うんですが、
ちょっと後からしつこく思えてきます。
でも喫茶店ランチだったらこんなもんかな、
といった普通においしい味です。

それよりなにより許せないのがここの「焼そば880円」。
何でも許せる広い心をお持ちの方は注文してみてください。

散々書いてますけど、お店の雰囲気はとてもよくて。
喫茶で使うならまったく問題ないです。

お店の場所はこの辺

お店データ
カフェ・ド・ヴァンセーヌ
港区西新橋3-23-5 御成門郵政ビル1F

西新橋3丁目 | 【2006-05-16(Tue) 17:31:31】 | TB:(0) | CO:(0)
スープカリィ厨房 ガネー舎
ちょっと元気がなかったのでガネー舎へ。
ここのスープカレーを食べるとなんとなく気分が高まる気がします。
調子がイマイチなときによく行きます。
ganesha_shop.jpg
時間が遅めだったので、お目当てのとり野菜カリィは売り切れ。
仕方なくとりなすカリィ1050円を注文。
ganesha_lunch2.jpg
鶏のもも肉が丸ごと1本。大きめに切ったニンジン・ピーマン、そして
ナスが迫力があります。
もも肉は柔らかく煮込まれていて、骨がするりと抜けます。
軟骨部分もそのまま食べられます。
野菜は一度素揚げしてあります。

カレーは辛い中にも甘さを感じる味。ちょっと漢方系の匂いがしますが、
食べていくうちにそんなものは気にならないくらい
目の前のカレーを味わうことに傾いていきます。
辛さの中の深い味わいというかなんというか、
とにかくおいしいんです。

でも今日はなんとなく肝心のナスがイマイチ。
ナスが悪かったのか揚げ方が悪かったのか、
ちょっと臭みを感じました。残念。

ここのお店、結構好きで、会社の人とかもよく連れて来るんですけど、
評価が真っ二つに分かれますねー。


お店はココの地下。裏の入り口から入ってください。

お店データ
スープカリィ厨房 ガネー舎 【新橋モール】
港区新橋5-12-2 鴻盟社ビルB1

新橋5丁目 | 【2006-05-15(Mon) 15:30:47】 | TB:(0) | CO:(0)
広島焼き ソニア
前から気になってた広島焼きのお店へ。
sonia_shop.jpg
いろんな情報を集めてみると、新橋界隈ではここの広島焼きが
一番美味しいらしい。
確かにいつも混んでて人気はあるようですが。

店内に入ると威勢のいい声と明るいカウンター。
言われるままにランチメニュー(肉・卵・麺入り通常900円→700円)を注文。
広島焼きなのでそばかうどんかを聞かれるのですが、やっぱりそばかなぁ。

で出てきたのがこちら。
sonia_lunch.jpg
紅ショウガは写真を撮ろうとしたらお店の人が添えてくれました。
「この方が写りがええやろ?」
はい、そうでございます、と答えるしかありませんね。

そのおかげで?見た目すごくおいしそうです。
見た目だけじゃなくてコレ本当にウマイっす。
別のお店だと味がよく分からなくてソースがいっぱいかかっていたり、
逆に物足りなくてソースをかけてしまうことがありますが、
ここのお店のお好み焼きは何もしないでそのまま食べておいしいです。
本体の中までちゃんと味がしっかりしているので、
余計なソースがいらないんですね。
具とかもシンプルですが、やきそばと本体の間に大葉がはさんであります。

あと直接味には関係ないですけど、お客さまに対して
すごく気を遣ってくれているのがいい感じでした。
例えば上に書いた大葉も「しそ大丈夫ですか?」と聞いてから入れてますし、
お皿に盛るときもお皿に軽くソースを先にひいておいていたり、
食べ終わると爪楊枝と手鏡をそっと置いてくれたり、など。
お店の方々の広島弁も楽しいですね。また行ってみたくなります。


お店はココの半地下のところです

お店データ
広島焼き ソニア
港区新橋5-15-1

新橋5丁目 | 【2006-05-12(Fri) 14:43:23】 | TB:(0) | CO:(0)
カレー屋 nagafuchi
うわーん!いつのまにか財布にお金がない!
そんなわけで貯めておいたスタンプカードを使って
nagafuchiで無銭飲食してきました。
nagafuchi_shop.jpg
メニューはこんな感じ。
nagafuchi_menu.jpg
だけどスタンプカードに「オリジナルカレー1食無料」と書いてあったので
普通にオリジナルカレーを注文。
おそるおそる「(タダ飯食いなのに)大盛りできますか?」聞いてみたら
「大丈夫ですよ~」の返事。だったらもちろん大盛りで。
nagafuchi_lunch2.jpg
けっこうボリュームあるなぁ...
前は上に乗っていたキャベツとゆで卵が別皿で出てきました。
カレーは普通のカレーとスープカレーの中間ぐらいのサラサラ具合。
具は野菜がほとんど溶けてしまっていて、形を確認できるのはお肉ぐらい。
このカレーと玄米ライスを一緒に食べると、ほんの少し辛目のカレーと
噛んでいくうちに味が出る玄米がよく合います。

実はこのカレーは本当の「nagafuchi」のカレーではないのかも知れません。
下のリンクからホームページを見ていただければ分かりますが、
昨年ここのご主人が亡くなられて、その味を今の店長さんが受け継いでいるのです。
正直言って味は変わりました。
でもご主人のカレーに対する想いとか、そういったものはきちんと
受け継がれているように思います。
だから今でも人気のお店なのでしょう。


お店の場所はコチラ
近くに行くとカレーの匂いがするのですぐ分かります。

お店データ
カレー屋 nagafuchi
港区西新橋3-5-1

西新橋3丁目 | 【2006-05-11(Thu) 18:46:20】 | TB:(0) | CO:(2)
港屋
蒸し暑い!
こんなときは冷たいおそばを!せっかくなので港屋!
minatoya_shop2.jpg
ここのおそばはとにかく「すごい」です。
口上云々よりもまずは見てもらいましょうか。
ということで冷たい肉そば850円を注文。

で、どーん!
minatoya_lunch2.jpg
この盛りの量!どんぶりいっぱいにおそばが盛られて、
その上に煮込んだお肉がこれまたどーん!
そしてネギがわっさり、ゴマもどっさり、最後に海苔が山積み。
見ただけでお腹いっぱいです。
いざ食べ進んでいくと、これは「食べる」というよりも「戦う」という
表現の方が合うような気がします。
目の前に積まれた山をひたすら切り崩していく。
そんなロマンを感じるおそばです。

つゆも特徴があって、ラー油がたっぷり入ってるんです。
辛いと思ったら付け合せの生卵を入れて調節しましょう。

べらぼうにおいしい!という味ではありませんが、
また食べたくなるクセになる味です。

※上の写真はネギ抜きの肉そばです。
ここのネギは生なので食べると辛く感じるのでいつも抜いてもらってます。

お店の場所はここの角のところ

お店データ
港屋
港区西新橋3-1-10


西新橋3丁目 | 【2006-05-10(Wed) 16:10:55】 | TB:(2) | CO:(8)
四季保坊
GW明けのなまけたカラダを目覚めさせようと思って
何か辛いモノを求めて四季保坊へ。
shiki_shop.jpg
あれー?しんばしネットで見たのとだいぶ印象が違うなーと思いつつも、
辛いモノ、ということで四川坦々麺800円と半チャーハン100円のセットを注文。
shiki_lunch.jpg
もう見るからに辛そうです。
実際辛かったんですけど。

坦々麺は唐辛子よりも山椒の香りが強い独特の味。
食べ進んで辛さに慣れてくると、今度はハーブ系の匂いがして。
苦手な人は食べにくいかも。
麺はやわらかめ。もっと固めでもよかった。
チャーハンはこれで100円でいいの?という量。
よくある炊飯器にあるのをよそうものじゃなくて、ちゃんと最初から
作ってくれているみたい。
パラパラでおいしかったけど、具のミックスベジタブルがかえって味を邪魔してました。

お店の雰囲気がよければまた行きたいなー。
隣の人が食べてた土鍋ご飯が気になるぅ。

お店の場所はレンガ通り沿いのココ

お店データ
四季保坊(本当は「保」の下に「火」で一文字になります)
港区新橋2-9-16 米倉屋ビル1F

新橋2丁目 | 【2006-05-09(Tue) 15:00:17】 | TB:(3) | CO:(8)
西新橋guin[ぐいん]
ビルの谷間にすごく細い階段を下っていくお店を発見。
guin_shop.jpg
写真を見てもこの下にお店があるって、看板がないと分からないぐらい。
こういうところって隠れ家みたいで人に自慢したくなるよねー
とか思いつつ入店。

メニューは3種類。
guin_menu.jpg
どうやら肉・魚・カレーの3種類、らしい。
夜のメニューを見てみると鶏のメニューがおいしそうだったので
期待して「越の鶏の竜田揚」を注文。

ほどなくして運ばれてくると
guin_lunch.jpg
メインの竜田揚げに味噌ダレの冷奴、きゅうりのぬかづけ、カブのサラダ?、油揚げに味がついてるやつ、デザートのゼリーにコーヒーまたは紅茶がついてちょうど1000円。
うーん、新橋価格だったらもうちょっと安くてもいいかなぁ。

気になる味の方は、竜田揚げは揚げたてでサクサク。
ボリュームもあって文句なし。
一方の小鉢類は今一つといった印象。
種類が多く食べられるのはありがたいんですけどね。


お店の場所はここの地下。とても狭い階段をおりてください。

お店データ
西新橋guin[ぐいん]
港区西新橋2-6-1 第2菊家ビルB1F
ちなみにマスターはThe Wellsというバンドのボーカルの方
どおりでキレイな声をしているわけです。


西新橋2丁目 | 【2006-05-08(Mon) 14:19:06】 | TB:(0) | CO:(0)
Avenue(アベニュー)
午前中と午後一が会議というゴールデンウィークにあるまじき
仕事のため、お昼は簡単に済ませることに。
でも立ち食いそばはいやだなーと思っていたら
このお店のことを思い出したので早速直行。

地下に引きこもってからは初めてです。
avenue_shop.jpg
お店の雰囲気は、いかにもカラオケバーといった感じ。
実際そうなんですけど。
お客もまばらでゆったりできます。

メニューは変わってませんでした。
avenue_menu.jpg
今日はポークカレー650円とたぶん仕事が長引くので大盛りプラス100円で注文。
大盛りはご飯が450gになります、って書いてあったけど、
ココイチの普通盛りが300gだからその1.5倍か...
avenue_lunch.jpg
これぐらい?
写真の上の方にちょっと写ってますけど、福神漬けとらっきょうは取り放題です。
味はこんなもんかぁといったレベル。
でもすごく空いててすっくりできるのはいいかも。
バー仕様のテーブル+ソファはすごく食べにくい。

前のお店のスタイルの方が良かったのになぁ。


場所はココの地下

お店データ
Avenue(アベニュー)
港区西新橋3-5-8 B1

西新橋3丁目 | 【2006-05-02(Tue) 16:05:00】 | TB:(0) | CO:(0)
とんかつ末吉
ゴールデンウィークということもあって、
ランチ難民になるかなーと思っていたらそうでもなかった...
ここはひとつ、リッチに行ってみましょうか!
ということでいつも混んでる末吉に。
sueyoshi_shop.jpg
ここはカキフライがすごく有名で、時期になると
店先にカキの殻が飾ってあって、それが「カキフライやってます」の
目印になっています。
さすがに今の時期はカキフライはないので、メニューを見ると、
sueyoshi_menu.jpg
ぐっ、いくらリッチにとはいえランチに1000円台後半はイタイ。
ということで厨房内の壁に貼ってあったメニュー
ホタテとヒレ一口カツ 1100円をオーダー。

ここのお店、いつも混んでて注文してから揚げるので、
やっぱり出てくるまでにちょっと時間かかります。
で出てきたのがコレ。
sueyoshi_lunch.jpg
まずは左側のヒレ一口カツを食べてみると
もう衣がサクサクで軽くて、ヒレ肉もパサついてなくて
やっぱり専門店の味はぜんぜん違うと実感しました。
右側のホタテは、たぶん貝柱をスライスして平べったくして
揚げたあとに縦に包丁を入れているので食べやすく、
タルタルソースとの相性もバッチリでした。

たまにこういうお店で食べると、改めてとんかつの美味しさを認識できます。


場所はここ

お店データ
とんかつ末吉
港区新橋3-14-4 飯泉ビル



新橋3丁目 | 【2006-05-01(Mon) 14:45:43】 | TB:(0) | CO:(0)
ブログ内検索
姉妹ブログ
こちらもどうぞー
※Twitterで記事の更新情報が確認できます。

カレースパ情報局
http://ameblo.jp/curryspa/
最終更新:2011/03/8
TwitterID:curryspa

本日のプリン
http://pudblog.exblog.jp/
最終更新:2010/3/18
TwitterID:pudblog
リンク
メールフォーム
ランチ情報ありましたらお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
なかのひと

あわせて読みたい

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。