プロフィール

prayforrain

Author:prayforrain
神保町でランチに食べたものを中心に書いていきます。
プリンについては右下の方のリンク「本日のプリン」から。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑レストラン・飲食店のランキングに参加しています。
カレンダー
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
人気ページランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comment(-)
ジャポネ
はい、今週も土曜日出勤です。その前に景気付けでジャポネでお昼。
japone_shop2.jpg
まだ2回目ですが、だいぶお店の雰囲気にも慣れました。
今度は並ぶ場所間違えませんでしたし。

11:20ごろ行って6人待ち。土曜日なのに。
今回はこれも味の想像がしやすいインディアンの大盛り650円を注文。
japone_lunch3.jpg
はい、ではあの決め台詞を。コホン。
キャ~ジャポネよ!ジャポネよ!
 ジャポネのインディアンよ~!

すいません、少々取り乱しました。
軽く炒めたスパゲティの上にカレーがかかっているのですが、
これが結構ウマイんですよね。
まずカレーそのものがちゃんとスパイスの風味が残っていて
辛さも残っているカレーで、普通にカレーライスにしてもおいしいと思うものなんです。
しかもお肉がごろごろしててボリュームもあります。
ときたまくる小松菜のシャキシャキした歯ごたえがアクセントになっていて
意外とあっさり食べつづけることができます。

そうそう、アレを忘れてました。
japone_lunch5.jpg
今回はちゃんとシイタケ発見しました。
むしろたくさん入っていたような?
半分ぐらい食べ進んだところで魔法の粉チーズを投入。
japone_lunch4.jpg
普通カレーにチーズだと味が濃くなるんですが、これはむしろさっぱりします。
並んでいるときにお店のおばちゃんが粉チーズを補充していたのですが、
メーカーはQBBのものでしたね。

ナポリタンのときよりも余裕を持って完食。
次は醤油系かな。

お店の場所は迷路のような銀座インズ3の中
今日は女性のお客さんが目立ってました。

お店データ
ジャポネ
中央区銀座西2-2先 銀座インズ3内

スポンサーサイト
月1ジャポネの会 | 【2006-09-30(Sat) 14:37:55】 | TB:(0) | CO:(8)
三和
なぜか急に揚げ物が食べたくなってここのとんかつ屋さんへ。
sanwa_shop.jpg
一見すると、失礼な言い方ですが、決しておいしそうなお店には見えないし、
お店そのものが営業しているかどうかも見た目では分からないぐらい。
のれんは出ているけど、その上には薄くなった文字で「テキにカツ」って書いてあるし。
ショーケースの中のメニューもこんな感じ。
sanwa_menu.jpg
お店に入る直前までとんかつモード全開だったのに、
メニューの値段を見てあじフライ定食750円に変更。
sanwa_lunch.jpg
うおー?なんですかこのアジの大きさは?
写真では分かりづらいですが大きめ肉厚のアジが3匹もあります。
ソースをかけて食べると、衣がパリパリサクサクでおいしい!
1匹でご飯が半分なくなります。
普通の定食屋のアジフライだともっと衣が細かくて平べったい印象があるのですが、
ここはとんかつ屋ですから、荒めのパン粉とプロの揚げ技が絡んで
このフライになるのでしょうね。
3匹食べてすごく満足。これで750円はお得です。
いやーとんかつ屋のアジフライっていいものですね。

お店の場所はここ。すごく分かりづらいですがちゃんと営業してます。

お店データ
三和
港区新橋5-7-9

新橋5丁目 | 【2006-09-29(Fri) 13:56:59】 | TB:(0) | CO:(2)
のとや
午後イチで外出しなければならなかったので近くの弁当屋へ。
notoya_shop.jpg
ここは初めて来たんですけど、けっこう種類がありますね。
その中でも見た目がヘルスィーっぽいと感じた
炊き込みご飯540円を買いました。こんな感じ。
notoya_lunch.jpg
値段の分かりやすいパッケージ?ですね。
炊き込みご飯とおかずがたくさん!
おかずは揚げだし豆腐、チキンハンバーグ、鶏肉のチーズ焼き、
その下につけ合わせのカレー味のパスタ、漬物、マカロニサラダと
バラエティに富んでて、見た目にもちょっと豪華。
味も手作り感があっていいですね。

お店の場所はここの角のビルの1F

西新橋3丁目 | 【2006-09-28(Thu) 21:39:26】 | TB:(0) | CO:(0)
ビストロ ベルラン
今日はジャポ1ランチオフ兼ConBrio!!さんのお誕生日会。
こんなお店ランチで入ったことないよ~。
berlin_shop.jpg
出席者は
No.1 Kisako会長
・No.11 u-tanさん
No.17 ConBrio!!さん
・そしてNo.15 私prayforrain
の4名。
あいにくの雨模様の天気の中、逆にそのおかげでこんなお店を
4人で貸し切り状態。
berlin_shop2.jpg
メニューはやっぱり特別。20名限定スペシャル・ランチ1050円に
プラス210円でデザート付きというもの。
どんな料理がでてくるのか楽しみー!

まずはスープとパン、バターが運ばれてきました。
berlin_lunch1.jpg
これ、カリフラワーのスープだそうで。
何も言われなかったらぜんぜんそんな感じがしないです。
最初クラムチャウダーのような魚介系の味がしたように感じたので、
言わなくてよかった。バカ舌丸出しするところでした。
berlin_lunch2.jpg
バターにはちょっと見えにくいけど「BERLIN」の刻印がしてあります。
こういうちょっとしたところが高級感を演出するんでしょうね。

話も弾み、そうこうしているうちにいよいよメインです。
berlin_lunch3.jpg
メインはローストポーク。お肉の焼き加減もちょうどよく、
またこのソースがお肉にもつけ合わせのジャガイモにも合います。
ちょっと失敗したのが、パンをバターで全部食べてしまったので、
お皿に残ったソースを最後まで味わえなかったこと。
マナーとかそういうのをほとんど無視して食べつづけてます。

で、〆はデザート。
berlin_lunch4.jpg
この日はパッションフルーツのムース。
これも最初は桃かと思ってました。大丈夫か?

こんなふうにゆったり会話をしながらランチをするのはすごく久しぶり。
お店の雰囲気と相まってセレブなランチを楽しめました。

あ、ここで1つ訂正が。
上に書いてあったメニュー名はあとで外に掲示したあったものを
確認して書きました。なので例えばデザートも、食べているときは
パッションフルーツなんで想像もしてませんでした。
berlin_menu.jpg
訂正してお詫び申し上げます。

最後にKisako会長からおみやげの栗甘納豆をいただきました。
ありがとうございます。
berlin_goods1.jpg

そして今回は祝福されるべきはずのConBrio!!さんからも栗鹿の子を頂きまして。
berlin_goods2.jpg
こちらもありがたく頂きました。
今日ネタを仕込んでこなかったことが悔やまれます。
また次回も誘ってください!
ありがとうございました!

お店の場所はここ。意外と分かりづらいかも?

お店データ
ビストロ ベルラン 【ぐるなび】
港区東新橋1-1-21 今朝ビル1F

東新橋1丁目 | 【2006-09-27(Wed) 23:30:13】 | TB:(3) | CO:(8)
カレースタンドいづみ
火曜日はカレーの日!
とは言ってみたものの、営業先の田町で15:00にもなって開いているカレー屋なんて
ないよなぁ、とあきらめかけていたときにカレースタンドを発見。
izumi_shop.jpg
食券制になっており、下はビーフカレー380円から玉子がつけばプラス50円、
コロッケはプラス120円、カツはプラス270円ぐらいになっているみたい。
他にハヤシライスもあります。
カツカレーってほどでもなかったし、かといってノーマルでは物足りないと
思ったので、玉子コロッケカレー500円の食券を購入。
お店のおばちゃんに渡すと、「生?ゆで?」と聞かれたので、
ゆでたまごと告げて1分後、こんな感じ。
izumi_lunch.jpg
味は想像どおりというかなんというか。
カレー味で空腹を満たすには十分な味。
コロッケが熱々でした。
とりあえず今週の任務完了。

容器代プラス20円でテイクアウトもできますよ~ってこんなところまでは来ないか。

お店の場所はこのビルの1F

お店データ
カレースタンドいづみ
港区芝5-34-7 田町センタービル ピアタ1F

品川・大崎・田町 | 【2006-09-26(Tue) 18:08:36】 | TB:(1) | CO:(2)
泰南飯店
今日こそ、冷やし担々麺の夏を終わらせるべく、情報を頂いたもう1軒のお店へ。
それにしても遠かった(片道徒歩15分)。
tainan_shop.jpg
メニューを見て一安心。
まだやってます。それどころかランチのセットメニューに載ってます。
tainan_menu.jpg
ということで早速Cランチ:冷しタンタン麺と半チャーハンのセット1050円を注文。
tainan_lunch.jpg
おお~っ、なんかキラキラしてません?
tainan_lunch2.jpg
肉味噌以外に角切りのトマトとネギが大量に、ちょっと見にくいけど
お決まりの青菜も入ってます。

結論から言ってしまいますと、今年の夏に食べた冷やし担々麺の中で、
一番「冷やし」であることを意識しなかった冷やし担々麺でした。
それだけ普通の担々麺に近い、ということです。
麺もスープもそんなに冷やされてはいなかったせいかもしれませんが、
単なる冷めた担々麺ではなく、そこに何かしらの工夫がされていないと
こうはならないと思います。
辛味もちゃんとありますし、トマトのアクセントがなかなかです。

麺と具を一通り食べ終えてどんぶりを見てみると、あることに気付きました。
tainan_lunch3.jpg
これですよ!この色ですよ、求めていたのは!
他の冷やし担々麺のスープは、ごまの風味が強くて、どちらかというと
白っぽいものが多かったのですが、ここのお店のスープは
普通の担々麺のように赤いんです!
単に赤いだけでなく、ちゃんと深みのある味。

味の方は正直不満な点も多少ありましたが、担々麺が「冷やし」で
再現されている、という意味では合格なんじゃないでしょうか。
ということで今年の冷やし担々麺の夏はこれにて終了とさせていただきます。
お付き合いいただきありがとうございました。

お店の場所はこのビル地下1Fのこの辺

お店データ
泰南飯店
千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルB1F

内幸町 | 【2006-09-25(Mon) 14:52:22】 | TB:(0) | CO:(2)
美華園
先日からおいしい冷やし担々麺のお店を教えて下さい、と書いていたら
いくつか書き込みがありました。ありがとうございます。
その中の1つがここのお店。ここでおいしい冷やし担々麺を食べて、
今年の夏を締めくくりたいと思います。
bikaen_shop.jpg
あれ~?メニューを見ても見当たらないな...
「すいませ~ん、冷やし担々麺ってあります?」
「もう終わっちゃいましたー」
そ、そんなぁ...
せっかく休日出勤までして食べに来たのにぃ。

でも口はすでに冷たい麺で臨戦体制が整っている状態だったので、
冷麺と迷って最終的に炸醤麺1050円を大盛り+210円で注文。
bikaen_lunch.jpg
肉味噌キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!(再放送の電車男に影響されて)
一面肉味噌で覆われています!麺が見えません!
食べてみると、あ、甘くない、ていうかちょっと辛いです。
普通炸醤麺だと甘い味噌の味なんですが、ここのは逆にピリ辛です。
これは初めて食べましたけどおいしい。
それに、どんなに肉味噌を麺にからめても肉味噌が減らないんですよ。
ミートソースのスパゲティ食べるときも、最初の方はちょっと遠慮しながら
ソースをからめて薄い味で我慢してたら最後に残っちゃった、
あるいは最初にソースをからめすぎて最後は麺だけになっちゃった、
なんてことが起こり得ないぐらいの量。
最初から120%からめて食べても全く問題なし。
それでも最後に皿いっぱいに肉味噌が残っちゃいました。
大盛りにしないでこれをご飯の上にかけて食べたかったなぁ、と思いながら
肉味噌だけをほおばる。ある意味とても贅沢。
カレーのルゥだけを食べているようなものですから。

おおっと、そうそう、目的は冷やし担々麺だったんですけど、
他のお客さんの普通のあったかい担々麺を見てみると、
スープはごまの白い色が濃くて、あまり辛そうには見えなかったな。
寒くなったら普通の担々麺にトライして、その結果でまた来年来るとしましょう。

あぁ、今年の夏、冷やし担々麺の夏はまだまだ終わらない...


お店の場所は新橋駅汐留口を出てすぐのところにあります

お店データ
美華園 【ぐるなび】
港区新橋2丁目東口地下街1号 ウィング新橋

新橋2丁目 | 【2006-09-23(Sat) 14:50:39】 | TB:(0) | CO:(3)
おぴっぴ
昨日の夜もなぜか会社にお泊り。おかしいな?
今回はちゃんと食事は摂ったけど、さすがにちょっとお疲れ気味。
噛むことすら面倒に思えたので、讃岐うどんのお店で食べました。
opippi_shop.jpg
あったかいうどんのメニューと冷たいうどんのメニューが表裏一体に。
opippi_menu.jpg
opippi_menu2.jpg
うどんだけでは物足りない、かといって天ぷらにするのもなーと思っていたところで
トッピングを発見。
冷たいたぬきうどん530円+ちくわの天ぷら60円で注文。

ものの10秒ででてきました。今までで最速です。
opippi_lunch.jpg
まずうどんそのものの量にビックリしました。
これ大盛りじゃないですよね?大盛りっていってもいいぐらいの量。
よかったー大盛り頼まなくて。
うどんはそんなに冷たくはなかったのですが、疲れている体には
冷えすぎたものはよくないのでちょうどよかったのかも。
そしてダシがおいしいですねー。
あっさりしてるけどちゃんとダシが出ていて。
ちくわの天ぷらは思っていたものよりも小さかった。

讃岐うどんの特徴の「コシ」はそんなに感じられませんでした。
ランチタイムの「ゆでおき」だからかな?

お店の場所はここ。間口は狭目なので、歩いていて見落とさないように注意。

お店データ
おぴっぴ
港区西新橋1-20-11 安藤ビル1F

西新橋1丁目 | 【2006-09-22(Fri) 19:08:30】 | TB:(0) | CO:(0)
キッチン岡田
昨日が散々だったので、「がっつり」に対する欲求が最高値に達してしまい、
それを満たすべくこのお店へ。
okada_shop.jpg
メニューを見ると、いろいろあるじゃないですか!
ていうか何この種類の多さは?
(実はこれでも半分ぐらい。左側にまだメニューがあります)
okada_menu.jpg
かなり迷った挙句、いろいろおかずが食べられそうなサービス定食800円を注文。
ハム玉子ピラフにカキフライとミートボールがついてくるのかぁ...

で、このお店、おじさんたった一人で切り盛りしているので、出てくるのが異常に遅い。
他のお客さんは承知の上で、ほとんどみんなマンガを読みふけってます。
しかもカウンターの背面にはマンガの山が。

で約30分経過。ようやく運ばれてきました。
スープがあって、まずはピラフ、そしてミートボール、最後にカキフライ、
これで全部ねー。

ってこれで一人前ですか?
okada_lunch.jpg
どうみてもおかずの量で行ったら二人前でもいいぐらい。
一品ずつ確かめてみましょう。
okada_lunch2.jpg
ピラフはタマネギ、インゲン、細かく切ったハム、卵が入っていて
厨房を見ていた限りでは3人前ぐらいいっぺんに作ってました。
のわりにはパラっとしていて食べやすい。チャーハンに近いかな。
okada_lunch3.jpg
ミートボール、というよりもミニハンバーグ2個がデミソースで軽く煮込んであって、
これもおいしい。つけ合わせのきしめん?うどん?パスタ?はちょっと微妙。
okada_lunch4.jpg
カキフライだけかと思ったらさらにエビコロッケ?がついてきます。
カキは鳥羽の夏ガキって書いてありましたが、普通のカキフライよりも
大ぶりでこれもまたおいしい。

いやー「がっつり欲」は十二分に満たされました。
この量だったらサラダのキュウリがしなびかけていても気になりません。
何か学生街の喫茶店ランチのような印象。味もそれなりにおいしい。
混雑時30分待つ余裕があればまた行きたいと思います。

お店の場所はこの辺。実際はビル1Fのところに入口があります。

お店データ
キッチン岡田
港区西新橋2-6-1 小川ビル1F


西新橋2丁目 | 【2006-09-21(Thu) 15:38:41】 | TB:(1) | CO:(8)
蒙古家
仕事に追われて昨日は会社にお泊り。夕ご飯も今日の朝ご飯も食べられなかったので、
何かがっつりいきたいんだけどこってりしたものは厳しいなぁと思っていたら。
moukoya_shop.jpg
このお店の前に出ている看板に「冷し担々麺」の文字を発見。
moukoya_shop2.jpg
おーこれなら食べられそうと早速入店。
2階に案内され、なぜか階段の途中に生卵が置いてあったりして
担々麺のお店って知らない人には訳わかんないだろうなー。

冷しを頼むことは決まっているけど一応メニュー。
moukoya_menu.jpg
がっつりいきたかったので、冷し担々麺を大盛りで注文。900円。

注文した後になってなぜか普通の担々麺を食べたくなるが、大人なので我慢。
でこんな感じ。
moukoya_lunch.jpg
早くもこの時点でイヤな予感が...

麺の上に大量のネギと肉味噌。トッピングにトマトのスライスとタマネギの
スライスが添えられています。
よーく混ぜて混ぜて食べてみると...

味薄!

薄いどころか味がないです。でも辛さだけはあるので、口の中がヒリヒリしてます。
味がないものを食べて口がヒリヒリするという理不尽な食べ物。
世間ではこれを「さっぱりした味」というのでしょうか?

そう!これを食べてようやく自分の求めている冷やし担々麺が理解できました。
「冷たいけど、担々麺のコクがそのまま残っている」これがおそらく理想です。
決して暑い時期だからといって「さっぱり」を求めているわけではないのです。
ここをお店の方々は理解して頂きたいと切に願うのであります。

ただ、今年の夏に食べた冷やし担々麺たちは、野菜のせいで水っぽくなってしまったり、
それは担々麺じゃなくて棒々鶏の味でしょ、みたいなものが多く、
これでは不満が残るのも当然です。

今日のランチも大きく不満。大盛り食べた後なのに帰りに焼きそばパンを買ってしまいました...
夏の終わりにもう1回だけ、おいしい冷やし担々麺が食べたいなぁ...

お店の場所はここです。のぼりが目立つので大丈夫だと思います。

お店データ
蒙古家 【ホットペッパー】
港区西新橋1-21-2

西新橋1丁目 | 【2006-09-20(Wed) 19:29:50】 | TB:(0) | CO:(8)
JiJi亭
火曜日はカレーの日!
だもんで前から来たかったこのお店に。
店名だけだと金曜日担当のジジの飼い主さんのためのお店のような気もしますが。
jijitei_shop.jpg
メニューはお店の前に書いてありました。
jijitei_menu.jpg
単純にポークだけではさみしそうだったので、カツカレー750円を注文。
jijitei_lunch.jpg
いたってシンプルな見た目。カレー、ご飯、カツ以外のものが見当たりません。
カウンターの上には福神漬けとラッキョウが置いてあり、自由に取っていいようです。
カレーの方もいたって普通ですが、なんとなく安心感があります。


さ、ここまで来れば、私がどうしてこのお店に来たかったか、
もうお分かりですね。
え?よく分からない?だって一番最初の画像に答えがあるじゃないですか。
jijitei_shop2.jpg
拡大してみると...
jijitei_shop3.jpg
「佳麗来寿(かれいらいす)」って書いてあります!
実は月曜日担当のKisako会長の「ニューキャッスル・辛来飯(カライライス)」に触発されまして。
なんとなく対応してみたくなりました。

お店の場所はこの辺。お昼時は通りに看板が出ています。

お店データ
JiJi亭(佳麗来寿)
港区虎ノ門1-24-5

虎ノ門1丁目 | 【2006-09-19(Tue) 15:37:31】 | TB:(2) | CO:(12)
栄雅
なんとなくつけ麺な気分のときに「ざる中華」っていうのぼりを見ちゃったもんで。
eiga_shop.jpg
こういうところは最初は半チャンラーメンで様子を見るのだが、
ピリ辛ごま味噌味、というのにも惹かれてざる中華、頼んじゃいました。
お値段650円なり。
eiga_lunch.jpg
おお!色は辛そうだけど大丈夫か?
つやのいい麺と別盛りの具。
味噌のつけだれはけっこう濃厚です。
味の方は...ん?
冷しタンタン麺のときもそう思ったことがありましたが、
どうしても棒々鶏を思い起こさせるような味です。
ごまの味、ちょっと辛い、それ以上のものが、ダシというかコクというか。
さっぱり麺を食べるだけならこれでもいいんでしょうが、
ちょっと味が平坦かな。
味噌ラーメンの評判がものすごくいいので、次回はこれを試してみます。


お店の場所はココ。隣の長崎ちゃんぽんと間違えないように。

お店データ
栄雅←お店のママの日記が面白いです。
港区西新橋1-19-8 片山ビル1F

西新橋1丁目 | 【2006-09-15(Fri) 21:20:00】 | TB:(0) | CO:(0)
沖縄きっちん 城(ぐすく)
午後イチでお客さんだったので、お弁当にしようと思ったのだけど、
パッと思いつくお弁当屋が思い浮かばなかったので、
前に食べに行ったことのあるこのお店のテイクアウトを利用することに。
gusuku_shop2.jpg
メニューはだいたいランチと一緒ですねー。
gusuku_menu2.jpg
ゴーヤチャンプルの定食だけはおそらくそれがそのまま上に乗った
「ごーや丼」になってますけど。

前回の豚軟骨丼がけっこうよかったので、それとミニそばで合計850円を注文。
しばしお店の前で待つと持ってきてくれます。
で、こんな感じ。
gusuku_lunch2.jpg
店内で食べたときの状況が意外とちゃんと再現されていますねー。
相変わらずとろとろの豚角煮がおいしいです。
ミニ沖縄そばもちょうどいい量。スープがさっぱりしてるので
この丼にピッタリのつけあわせです。

ただちょっとこのネギが...
持ち運びのときに丼にフタをされていたので中途半端に熱が入ってしまって、
白いところがあのちょっとどろっとした感触になって
「さわやかさ」よりも「ネギネギしい味」が打ち勝ってしまいました。
ちょっと残念。

お店の場所はココです

お店データ
沖縄きっちん 城(ぐすく)
港区西新橋2-11-6 ニュー西新橋ビル1F

西新橋2丁目 | 【2006-09-14(Thu) 13:39:19】 | TB:(0) | CO:(0)
らうめんさぶ郎
今日はつけ麺をガッツリ食べたくてさぶ郎へ。
でもここだとモヤシガッツリ食べることになっちゃいそうですが気にしない。
saburou_shop2.jpg
前回はチャーシュー5枚にしてしまって、終盤チャーシューが冷めてしまったので、
今回は2枚で注文800円なり。プラス魔法のクーポン券で味付玉子を追加。
味はやっぱり味噌ダレで野菜大盛り!
と言ったら、恐い顔のおにいさんが見下すような視線で
「野菜大盛りは残したらペナルティになりますがよろしいですか?」
そんなこと下目線で言わなくても。いたく気分を害す。
このお店、今日で最後にしようかなぁ...それぐらい傷つきました。
saburou_lunch2.jpg
えー?!明らかに前よりもモヤシの盛り方がスゴくなってませんですこと??
麺が見えないのはいいとして(いいのか?)、どうやって食べろと?
ちょっと拡大してみると
saburou_lunch3.jpg
味付玉子(左下)の大きさと比べてみてくださいよー。
玉子の縦が5センチぐらいだとして、モヤシタワーは10センチオーバー!
もちろん下に麺があるのですが、それでも半端じゃないです。

ただいくら盛ったところで所詮はモヤシ。
食べる
食べる
食べる


減らねー。

麺をちょっとずつ引き出しながら味を変えなんとか完食。
味付玉子の半熟具合を確かめるのを忘れるほどモヤシに熱中しました。
お腹いっぱいの割りにつけ麺を食べた気がしない...

お店の場所はイタリア街のど真ん中

お店データ
らうめんさぶ郎
港区東新橋2-6-5

東新橋2丁目 | 【2006-09-13(Wed) 15:26:23】 | TB:(0) | CO:(4)
スパイスキッチン2
火曜日はカレーの日!

ということでカレーなんですけども、カレーよりもナンが食べたくなってしまって
このお店を選びました。
spice_shop.jpg
お店の中はカウンターで7席しかなく、テイクアウトの方が人気のようで。
メニューを見てみると、カレーとナンもしくはライスのセットは
だいたい600~700円ぐらいとけっこう安いじゃないの。
spice_menu.jpg
ナンが食べたかったこともあって、ナンに合うカレーと思われる
キーマカレー600円を注文。
大盛りとかサラダとかドリンクとか勧められるけど今日はなし。
spice_lunch.jpg
おー!ナンがデカイ!
しかも焼きたてでほんのりバターのいい香りがします。
注文してからそんなに時間たってないのに、
けっこうあっという間に焼きあがるもんなんですね。

ここのナンは表側がふわふわで裏側がパリパリ。
ナンだけでも食べられそうですが、カレーにつけて食べると
ナンの温かさがカレーのスパイス風味を強くしてくれるのと、
逆にナンの甘さがカレーの辛さをやわらげてくれます。

カレーは辛さは選べないみたいですが、わりと辛めです。
食べているうちに汗が!汗が!

キーマカレーだから写真の見た目では具がないように見えますが、
ちゃんとマトンのひき肉が入っています。
野菜もみじん切りにしてあって、思った以上にカレーも満足感あり。
なにしろ600円で焼きたてナンのカレーが食べられるのはありがたい。

お店の場所はココ

お店データ
スパイスキッチン2 【ぐるなび】
港区西新橋2-8-2 日欧ビル1F

西新橋2丁目 | 【2006-09-12(Tue) 19:17:06】 | TB:(0) | CO:(4)
和田鮨
さっぱりしたものが食べたかったので、まだ入ったことがないこのお寿司屋さんに。
一応看板には「ランチセット700円」とあり。これを注文するつもり。
wadazushi_shop.jpg
お店はカウンターとテーブルがいくつか、すべて立ち喰い。
カウンターの一番奥に通されて、ランチセットを注文すると、
「大盛り?」と聞かれたので、思わず「大盛りで」と返答してしまう...
まず運ばれてきたのがワタリガニの味噌汁。
wadazushi_lunch.jpg
カニも大きめで味噌汁にするのがもったいないくらい。
そうしているうちにお茶も運ばれ、目の前には笹の葉が敷かれ、
最初のネタがカウンター越しに提供される。
wadazushi_lunch2.jpg
まずは玉子と巻物3種(かんぴょう、キュウリ、たくあん)。
これは作り置きかな?
wasazushi_lunch3.jpg
続いて左から、貝、まぐろ(中トロ?)、ハマチ、まぐろ(大トロ?)。
シャリは小さめで簡単に一口で食べられます。
wadazushi_lunch4.jpg
食べ終わる頃合を見計らってエビと白身。
wadazushi_lunch5.jpg
そして最後。
左からシャコ、貝、イカ、しめさば、あぶりサーモン。
と、合計11カンプラス巻物と玉子。これで950円。
確かにネタは悪くないです。ちゃんと職人さんが握ってくれるのも好感。
まぐろはちょっと水っぽい感じがしました。
でもこの内容でこのお値段はなかなかいいんじゃないでしょうか。
ランチはセット以外も、好きなネタを単品で注文することも可能です。

あと、港屋もそうですけど、やっぱり立ち喰いは疲れます。
お酒が入るんだったら、立っていられなくなったら限界の目安って分かるんでしょうけど。

お店の場所は桜田公園東側の入口近く

お店データ
和田鮨
港区新橋3-17-6

新橋3丁目 | 【2006-09-11(Mon) 15:28:16】 | TB:(0) | CO:(0)
リトル小岩井
めでたく「月1ジャポネの会」に滑り込み入会することができまして。
みなさんの活動状況を観察しつつ、ふと思ったのが、
全メニュー制覇もいいけど、ジャポネを語るからにはやっぱりあのお店にも
行っておくべきかなぁと。
ということで今日も元気に休日出勤、の行きがけに行っちゃいました。
littel_shop.jpg
どうせ比較するなら同じメニュー、ナポリタンの大盛り560円を注文。安い!
little_lunch.jpg
写真がボケてるんじゃないです。できたてで湯気が!湯気が!
具はベーコン、タマネギ、マッシュルーム、ピーマンほんの少々といった
正統派ナポリタン。
味はケチャップなんですが、あとからほんのり、微妙にほんのりピリピリ来ます。
テーブルの上にタバスコが置いてあるのですが今回は使わずに済みました。
ジャポネ特有のケミカル感とは違って若干喫茶店風の味を感じます。

あと、メインの具がベーコンなので、ジャポネの小松菜と違って
味的に「休める」ところがない、と思ったら付け合わせのコールスロー?が
いい箸休めになります。この計算された付け合わせ、あなどれん。

程よきところで粉チーズ(魔法の粉)を投入。
litte_lunch2.jpg
こっちの粉チーズはジャポネのものよりも香りが強いような気がします。
さすが小岩井だけあって(本当?)

はい、なぜかジャポネよりも早く食べ終わりました。
大盛りでもこのぐらいなら大丈夫ですね。

トータルで比較すると、
やはりジャポネの方が麻薬的要素を多く含んでいて好みかなぁ。

追伸:キーマカレー、まだやってましたよ~。
今ならジャポネインディアンと比較可能?

追伸その2:一応これでも?ダイエット中につき、この後大手町から
会社のある新橋(といっても御成門に近い)まで歩きました。

お店の場所はこのビルの地下2階
印のところにあるわけではありませんので、店舗マップで探してみてください。

お店データ
リトル小岩井
東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビルB2F

※どうやら「月1ジャ・リトの会」とニアミスしていたようです。
すでに引き寄せられるものがあるってことでしょうか?

月1リト岩の宴 | 【2006-09-09(Sat) 15:18:31】 | TB:(2) | CO:(8)
夢飯
昨日のリベンジで夢飯に再度挑戦!5人待ちでしたが、
欲求を抑えることが出来ずに並ぶことにしました。
mu-hung_shop2.jpg
今回は海南チキンライス(中)780円にトッピングで目玉焼き100円を追加。
mu-hung_lunch2.jpg
・・・?なんだかイマイチな満足感。
目玉焼きはすごくウレシイのですが、それで鶏が隠れてしまっているので、
ちょっとビジュアル的な満足感があまり得られなかったです。

味はいつものようにそれぞれのソースの違いがはっきりしていて飽きさせません。
久しぶりに食べたので、チリソースがこんなに辛かったかな?と少々驚きつつ。
最後は例のごとく醤油とショウガでショウガ醤油にして食べました。

結局目玉焼きは、何をつけて食べればいいのか迷ってしまったので
逆にマイナスかも。
揚げカレー玉子も気になるなぁ。

まだジャスミンライスのときに行ったことがないので、次回こそはぜひ。

お店の場所はビルの地下1Fです

お店データ
夢飯
港区西新橋2-15-12 日立愛宕別館B1

西新橋2丁目 | 【2006-09-08(Fri) 14:21:30】 | TB:(0) | CO:(2)
台湾風中華料理 パオ
今日はひさびさに夢飯で食べたかったのだけど、相変わらずの激混みに参って、
2件となりのお店に。
pao_shop.jpg
メニューを見てみると、いかにもEのセットメニューを食べてくれと
いわんばかりの書き方。
pao_menu.jpg
本当は担々麺か炸醤麺が食べたかったのだけど、その誘いに乗って
麺・おこわ・水餃子セットの大1000円を注文。
ほどなくして運ばれてきました。
「水餃子はもう少しお待ちください」
えー、セット全体で撮りたかったのにぃ。
pao_lunch.jpg
しょうがなくまずは水餃子抜きの全体写真。
麺とせいろに入れられたおこわ、ミニ冷奴がついてきます。

水餃子が来るまでに先に麺とおこわの味見。
麺のスープがやたらさっぱりしていてウマイです!
ラーメンではなくてフォーのようなスープ。
セロリと香菜の香りがさわやかです。
麺は普通よりもちょっと太め。固まっていてほぐしづらかったです。
おこわはこれも八角の香りがやや強くて、ダメな人はダメなんだろうなぁという印象。
一瞬肉片に見えたのは揚げ湯葉でした。

それでようやく水餃子の到着です!
pao_lunch2.jpg
まずは何もつけないで食べてみると、皮が厚めでちょっと味が薄い。
テーブルの上に置いてある水餃子用のタレにつけて食べるとちょうど良いです。
ゆでたてなので皮もツルツルモチモチです。

フォーとかを食べた後も感じるのですが、お腹は満たされているのに
なんとなく満足感が薄いです。
味付けの問題かな?

お店の場所はココのビルの地下1F。ビルの地下への入口は2ヵ所あります。

お店データ
台湾中華風料理 パオ
港区西新橋2-15-12 日立愛宕別館B1

西新橋2丁目 | 【2006-09-07(Thu) 19:55:52】 | TB:(0) | CO:(0)
香味
今日は午後イチで予定が入っていたので、近くのお弁当屋から調達。
koumi_shop.jpg
お母さん方5人ぐらいですべてをまかなっている小さいお弁当屋さんなんですが、
ここのお店のウレシイところは、まずなんと言っても
ご飯があったかいこと。
お昼時のピークはさすがにあらかじめパックしてありますが、
すいているときは買うごとにジャーからご飯をよそってくれます。
もう1つは曜日ごとにサービスメニューがあること。
今日も焼肉弁当がサービスになっていて、通常650円が500円に!
そのためか、買っていく人のほとんどがこのサービスメニューか、
カレーライスか幕の内弁当のどれかです。
今日はもちろんサービスの焼肉弁当650円→500円を購入。
koumi_lunch.jpg
お肉のボリュームもかなりあります。
そしてもう1つ、ウレシイところがありまして、メインのおかず以外にも
いくつかおかずが入っていること。今日はひじきと煮たまごでしたが、
オリジン弁当じゃこうはいきません。

味のほうは、お母さんたちが作ってくれているか、やや甘め。
しっかりした味付けなので、ご飯がすすみます。
ひじきもおいしい。これで500円はありがたいです。


お店の場所はココ。お昼時はいつも行列ができてます。

お店データ
香味
港区新橋5-35-6


新橋5丁目 | 【2006-09-06(Wed) 23:16:59】 | TB:(0) | CO:(0)
カレー屋 Nagafuchi
ひと通りいろんなところを見回したけど、誰もやってなさそうなので
言ってしまおう。こういうのは先に言ったもん勝ちだ。
「月曜日はカレーの日」担当『ゆる~り、ゆるゆると~』のkisakoさま
「水曜日はカレーの日」担当『ゆきむらな食生活とか』のゆきむらさま
「木曜日はカレーの日」担当『Con Brio!!』のCon Brio!!さま
「金曜日はカレーの日」担当『銀座・築地ランチ日記』のジジの飼い主さま
偉大な先人の後を追うには力不足ですが、この難題に挑戦しようと思います。

ということで、このブログでは
火曜日はカレーの日とさせていただきます。
記念すべき第一回目は、いろいろ考えたんですが、
新橋界隈(特に烏森通りより南側)のカレーはあらかた食べ尽くしてしまったので、
そうなるとネタに走るしかないな...
あ、あの看板...
nagafuchi_menu4.jpg
ということでアイスカレー800円、注文しちゃいました!
こちら!
nagafuchi_lunch4.jpg
おー!こんなの見たことないです!
Nagafuchiの特徴でもある玄米ライスの上にレタスの千切りが敷かれていて、
その上にシャーベット状のカレーが!
さらにその上には凍らせたマンゴーが!
nagafuchi_lunch4-2.jpg
アップにするとなぜかカレーがキラキラしてます!
一口食べてみると、スパイスの風味は感じるけど、辛さはそれほど感じられず。
むしろ甘いぐらいで、熱くもないので猫舌の私でもガツガツ食べ進められます。
マンゴーもそんなに違和感なく。福神漬けは食感がアクセントになるので、これも違和感なし。

ははははは。
カレーを食べているだけなのになぜか顔が自然とにやけてきます。

何よりビックリしたのが、これを食べている間に他の人が
アイスカレーで会計を済ませているのを聞いたこと!
え?普通に食べてるの?
ちなみにアイスカレーは9月末までだそうです。

実はこのお店でアイスカレーを食べたのは2回目。
1回目はちょうど築地からここ新橋に移転してすぐ、
この記事を見て、予約して食べに行きました。
先日亡くなられた先代のアイスカレーは、本当に凍っていて、
2代目のアイスカレーがシャーベットなら、先代のはまさにかき氷。
温かい湯気じゃなくて冷気が立ち上り、意外と甘く感じたシャリシャリしたカレー。
あのときはご飯が余っているのを見て、オリジナルカレーのルウを
小皿でサービスしてくれたなぁ。

お店の場所はココです。

お店データ
カレー屋 nagafuchi
港区西新橋3-5-1

西新橋3丁目 | 【2006-09-05(Tue) 16:47:44】 | TB:(1) | CO:(4)
Resutaurant ROCHE
今日はmixiの「新橋でランチ」コミュで紹介されていたこのお店へ。
roche_shop.jpg
最初は地図だけ見て、こんなところにお店があったかなぁ?って思ったけど、
現地でお店を見て、あぁーここのこと!と一人で納得。

メニューは日替わりが4種類。
roche_menu2.jpg
普通のランチメニューもあります。
roche_menu1.jpg
レギュラーのランチメニューはちょっとお高めなので、
日替わりのB、茨城県産豚ロース肉のカツボローニャ風850円を注文。
本当は油ものを控えたほうがいいんでしょうが、つい反射的に注文してしまいます。
ランチにはプラス100円でドリンクかアイスがつきますが、今回はパス。
roche_lunch.jpg
料理が運ばれてきましたが、どこがボローニャ風なのかがさっぱり分かりません。
でもカツは揚げたてで衣がサクサク。上に乗っているチーズもしっかり溶けてます。
ソースもカツに良くあっていてしつこくなくおいしいです。
ご飯がどんどんすすみますが、おかずもそんなに多いといえるボリュームではないので、
これぐらいがちょうどいいのかも。

お店は全席喫煙可だし、コーヒーとかついてくるんだったら、
食べた後にゆっくり長居するためのお店かな。
タバコは吸いませんが。
ソファー席だと寝られそう...

roche_menu3.jpg
帰り際に階段を下りた正面に明日の日替わりメニューが。
商売上手いね。

お店の場所はココの白い壁のところ。
階段を上がってください。

お店データ
Resutaurant ROCHE(ロシュ)
港区新橋5-12-5

新橋5丁目 | 【2006-09-04(Mon) 19:14:07】 | TB:(0) | CO:(1)
ジャポネ
とうとう、という言葉がすごく合います。
新橋勤務4年目にして初めてあのジャポネに行って参りました。
今日の土曜出勤を午後からにわざわざズラして参戦。
否が応にも期待は高まるばかりです。
japone_shop.jpg
土曜日のお昼前なのに3人待ち。これは少ない方なの?
なんか暗黙のルールでもあるのかと思っていろいろ見回していたんですが、
特にはなさそうなのでちょっと一安心。

5分ほど待って着席。
何にしようか迷ったんですが、
ある程度味が想像できるのと、チーズとタバスコで味が変えられそう
という消極的な理由でナポリタンのジャンボ650円を注文。
昼時なのでテイクアウトのお客さんも多く、10分ぐらい?待って到着。
japone_lunch.jpg
ではあの決めセリフを(皆さんご一緒に)
あーあー、コホン。

キャー!ジャポネよジャポネよ~!ジャポネのナポリタンよ~!

量は思っていたほど多くはなかったのですが、
その存在感にはやはり圧倒されます。
目に見える具は小エビと小松菜とタマネギの薄いやつ。
シイタケはどこなんでしょう?

早速一口食べてみると、アツアツのナポリタン!
味はケチャップ一辺倒なんですが、ときどき口に入ってくる
小松菜の苦味が「飽き」を和らげてくれます。
最初はちょっと大変かなぁと思っていましたが、難なく食べ続けることができます。
これはハマるかも。

よき所を見計らってチーズを投入。
japone_lunch2.jpg
これでまた味がちょっと変わってより食欲が増します。
この頃にはアツアツから食べごろの温度になってきたので
そのまま一気にフィニッシュ!
この味はナポリタンではなく、「ジャポリタン」という別の食べ物でした。

はい、ジャンボ、意外と楽勝でしたね。
次はジャリコかジャポネあたりで。
あ、シイタケ見つけられませんでした。

帰る頃には行列が20人ぐらいに膨らんでました。
恐るべし、ジャポネ。
これで「月一ジャポネの会」に入れるんでしょうか?

お店の場所は銀座インズ3の中

お店データ
ジャポネ
中央区銀座西2-2先 銀座インズ3内

月1ジャポネの会 | 【2006-09-02(Sat) 14:09:50】 | TB:(0) | CO:(4)
ラホール西新橋店
ものすごーくお腹がすいていたので、我慢できずに
12:00前にお弁当を買ってしまいました。
lahore_shop2.jpg
ここはお店はカレー屋さんなんですが、店頭では各種お弁当も売っています。
パッと目に入ったオムライスとチキンカツ弁当450円を注文。
lahore_lunch2.jpg
普通の大きさのオムライスと小さ目のチキンカツが1つのお弁当に。
いや、これは安いですよ。
オムライスは卵がしっかりして、中は懐かしい味のするケチャップライス。
具もちゃんと入っていました。
早い時間だったせいか、チキンカツもほんのりあったかくて。

つけ合わせの赤い福神漬けはカレー屋の名残でしょうかねぇ...?

お店の場所はこの辺

お店データ
ラホール西新橋店
港区西新橋3-4-5

西新橋3丁目 | 【2006-09-01(Fri) 13:41:09】 | TB:(0) | CO:(0)
ブログ内検索
姉妹ブログ
こちらもどうぞー
※Twitterで記事の更新情報が確認できます。

カレースパ情報局
http://ameblo.jp/curryspa/
最終更新:2011/03/8
TwitterID:curryspa

本日のプリン
http://pudblog.exblog.jp/
最終更新:2010/3/18
TwitterID:pudblog
リンク
メールフォーム
ランチ情報ありましたらお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
なかのひと

あわせて読みたい

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。